【初級】冠詞の基礎【英語・発音音声付き】

冠詞って何?

冠詞は通常、可算名詞(か名詞句)の前に置かれ、名詞とセットになって、名詞が持つ意味を決定します。冠詞を置くのと置かないのでは、意味や文脈が全く違うものに変わることも多いので注意が必要です。

種類

冠詞には、定冠詞(the)と不定冠詞(a (an))の2種類あり、それぞれに基本1つずつしかないので、英語には冠詞が2つしかありません。(発音の関係上3つあります)

表にすると以下のようになります。

種類冠詞
不定冠詞a (an)
定冠詞the

発音は以下のようになります。

a table

テーブル

不定冠詞の『a』は、『ア』と発音します。

an idea

アイディア

不定冠詞は、次に来る名詞の発音が母音で始まる時、『a』ではなく『an』を使うようになり、発音も『アン』に変化します。

the table

テーブル

定冠詞の『the』は『ザ』と発音するのが基本です。

the idea

アイディア

定冠詞の『the』は、次に来る名詞の発音が母音で始まる時、スペルは変化しませんが、発音が『ジ』に変化します。

定冠詞

定冠詞は、可算名詞の前に置かれるもので、対象の名詞が何らかの形で既に特定されており、何を指しているのかは、話し手と聞き手で共有されています。単数形だけでなく、複数形の前にも置かれます。

the bath towel

バスタオル

名詞の前に定冠詞が置かれた場合、その名詞は何らかの形で必ず、示す範囲などが限定されています。例えば、既に登場した名詞を指し示し、その・例の...という風に、再度使用する場合や、『the bath towels in my house私の家にある全てのバスタオル)』という風に、どういうバスタオルなのかを文中で既に限定されている場合です。

不定冠詞

不定冠詞は、可算名詞の単数形の前に置かれ、『いくつか、沢山ある中の1つ』という意味を作るのが基本です。

a bath towel

(とある1枚の)バスタオル

世の中には沢山のバスタオルがあり、各家にも少なくとも2枚以上はあるかと思いますが、この『a bath towel』というのは、その沢山のバスタオルの中から、どれでも良いので『とある1枚』という意味を作り出します。